現役投資家FPが語る

20年以上の投資経験がある現役投資家FPが「人生100年時代」の資産運用や公的年金などについて語ります

ジュニアNISA

NISA(ニーサ)やiDeCo(イデコ)は年末調整や確定申告が必要?

昨年は「老後2000万円問題」も話題となり、資産運用を始めた方も多かったのではないでしょうか。 資産運用といえば、NISA(ニーサ)や個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)が真っ先に利用されると思われますが、NISA(ニーサ)やiDeCo(イデコ)を昨年から始め…

ジュニアNISAは終了する?|ジュニアNISAの利用にメリットはない?

2020年度の税制改正大綱で、「ジュニアNISA」は2023年の投資期限を延長せず終了する案が出ました。 「一般NISA」や「つみたてNISA」と比べて口座数が少ないことが「ジュニアNISA」の終了案につながったようです。 「ジュニアNISA」は延長されない予定ですが…

一般NISAを刷新、2024年以降も延長へ|2階建てにする意味はあるのか?

政府・与党から一般NISA(少額投資非課税制度)を2024年に刷新する案が出ました。中長期の運用に適した低リスクの商品に投資する枠を20万円作り2階建てにする案です。 リスクの低い投資信託などに限定した積立枠(1階)+上場株式などにも投資できる枠(2階…

ジュニアNISAと学資保険を比較|教育資金の積立におすすめなのはどっち?

教育資金は、住宅資金や老後資金などと同様に人生の中で、大きなウェートを占める費用の1つです。 子供の教育資金をどのように貯めるべきか頭を痛めている方も多いでしょう。 教育資金の積立を検討すると、ジュニアNISAの情報を目にすることが多いと思います…