現役投資家FPが語る

20年以上の投資経験がある現役投資家FPが「人生100年時代」の資産運用や公的年金などについて語ります

【年金不安】人生100年時代も公的年金は破たんしない!?【書評】

日本の平均寿命は毎年のように過去最高を更新しています。 「人生100年時代」といわれる日本で老後の柱となるのは、公的年金であることは間違いありません。 www.fpinv7.com しかし、公的年金について不安を感じている方も少なくないでしょう。 「公的年金は…

【おすすめ】条件なしでコンビニATM手数料や振込手数料が無料になるネット銀行5選

当ブログでは何度か解説している通り、現在の大手銀行は超低金利で収益が下がっているので、各種手数料の導入や引き上げを行う方向です。 ATM手数料などは、1回あたりの額は小さくても積み重なれば大きな額になります。 仕事が忙しく、手数料がかからない時…

【急増】火災保険で台風被害を請求する際のトラブル事例を紹介【動画】

近年、大型の台風が日本に上陸することが増え、自宅の台風による被害が心配という方も多いことでしょう。 実際に台風の被害に遭った場合、火災保険で修理費は補償されるのですが、実は修理業者とのトラブルも増えています。 今回は、自宅の台風など自然災害…

【超簡単】ほったらかしでも貯金が増える節約術4選【書評】

昨年は「老後2000万円問題」が話題になり、資産運用を始めてみようと思った方も多いことでしょう。 しかし、資産運用の大切さが分かってもタネ銭がなければ運用はできません。 収入が上がらないのに税金や社会保険料などは上がり、手取りが減る中、なかなか…

日本の平均寿命が過去最高を更新!老後破産を防ぐ3つのポイント

日本の平均寿命は、毎年のように過去最高を更新しています。 これだけ聞くと、大変喜ばしいことですが、昨年は「老後2000万円問題」が話題にもなり、老後資金に不安を感じる方も多いのではないでしょうか? 老後に備えて何か対策を考えておかないと、「老後…

【経験者談】投資初心者に「ほったらかし投資」をおすすめする2つの理由とは?【書評】

私の現在の基本的な投資スタイルはインデックス型の投資信託を積み立てる「ほったらかし投資」です。 「ほったらかし投資」を実践する私が以前から気になっていた下記の本を読んでみました。 「全面改訂 ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド」 //…

 みずほ銀行で通帳を発行すると手数料がかかる!?|いつから?いくら取られる?有料化を回避する方法は?

みずほ銀行で預金口座を作り、紙の通帳の発行を依頼すると、2021年からは手数料を取られます。 銀行では各種手数料の引き上げなどが進んでいますが、今後は銀行預金をしていると、各種の手数料を徴収され預金額が減る時代に突入していきそうです。 今回の記…

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)加入前に確認すべき3つのデメリット

「老後2000万円問題」を契機に資産運用の大切さが認識され、資産運用の方法を色々と探している方も多いと思います。 その中で、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)をすすめられることが少なくないでしょう。 個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)は非常にメリ…

マイナポイントには自治体独自の上乗せがある!?受取方法や注意点を解説

キャッシュレス決済サービスのチャージや利用により、最大5000円分(還元率25%)のポイントが受け取れるマイナポイント事業が2020年9月1日から始まります。 下記記事でマイナポイントに独自で上乗せ還元を行うキャッシュレス決済サービス業者があることをご…

金相場が上昇!金(ゴールド)の購入を運用手段としておすすめしない理由とは?

新型コロナウイルスの感染拡大やアメリカと中国の対立などにより、今後の世界経済情勢は混沌としています。 世界の政治経済情勢が不透明な状況の中、金相場の上昇が話題になっています。 下記記事にあるように、2011年以来9年ぶりに金の国際価格が最高値を更…

iDeCo(イデコ)加入申込時のポイント2つ|手数料と運用商品の品ぞろえの比較【書評】

iDeCo(イデコ)は掛け金が全額所得控除になり節税になるなど、非常にお得な制度で、一日も早く始めるべきですが、実は、どこの金融機関で口座を開設するかが非常に重要です。 iDeCo(イデコ)を始める際には、口座を開設する金融機関の手数料や運用商品を比…

マイナポイントの受け取り方|予約・申込はまだ間に合う?

キャッシュレス決済サービスのチャージや利用により、最大5000円分(還元率25%)のポイントが受け取れるマイナポイントの予約は2020年7月1日から始まっています。 今までのところ、マイナポイント事業はイマイチ盛り上がっていないようにも感じます。 盛り…

マイナンバーカードの受け取り方|土日の対応や子供分の受取方法

キャッシュレス決済サービスのチャージや利用により、最大5000円分(還元率25%)のポイントが受け取れるマイナポイント事業が9月から始まります。 マイナポイントを受け取るにはマイナンバーカードが必要です。 マイナンバーカードの作成に不安を感じていた…

資産運用の始め方|初心者におすすめの投資法とは?【動画で学ぶ】

資産運用を始めようと思いながら、何から始めたらいいのか分からず、なかなか一歩が踏み出せないという方も多いと思います。 そんな方が一歩を踏み出すきっかけとなるオリラジ中田さんの動画2本をご紹介します。 中田さんは動画の中で、16冊の「お金の本」を…

住宅ローン破綻が急増!?原因は新型コロナの影響のみ?

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、住宅ローンが払えないという相談が増えているようです。 最近では首都圏だけでなく、全国的に「第2波」レベルで感染者が増えています。 現在のような新規感染者数が続けば、特定の地域で緊急事態宣言を再度出す必要があ…

株主優待狙いや高配当株投資はおすすめ?リスクはない?【実際の投資事例で検証】

株主優待狙いの投資や、高配当株投資に興味を持っている方は多いと思います。 いつも利用する飲食店の割引券などがもらえる株主優待や配当金狙いの投資は、投資を始めるきっかけとして、おすすめされることがあるのですが、リスクがないわけではありません。…

日本円の預金や貯金はノーリスク?それともハイリスク?

日本円での預金や貯金は、元本保証でノーリスクだと多くの方が考えていると思います。 元本割れリスクのある投資信託や株式を購入する資産運用なんてとんでもない、という方も多いでしょう。 しかし、個人的には保有している資産が日本円のみという資産配分…

車(マイカー)の年間維持費を計算|所有とカーシェアリングを比較【節約術】

家計の節約には固定費の削減が最も効果的です。 固定費の代表格、車(マイカー)の所有にはお金がかかります。 最近、車検を受けたこともあり、実際に車(マイカー)の所有には、どの程度のお金がかかっているのか気になりました。 今回の記事では、車(マイ…

公的年金や会社に頼らない50代からの稼ぐ力とは?【書評・大前研一】

先日、大前研一さんの「50代からの「稼ぐ力」会社にも年金にも頼らず生きる方法」を読みました。 // リンク 私は40代ですが、50代からの稼ぐ力とはどんなものなのかと興味が沸いて手にとった一冊です。 「自分の人生は自分自身で操縦桿を握ってコントロール…

火災保険料が2021年1月に値上げへ|引き上げの理由は?安くする方法はある?

損害保険大手4社の火災保険料が2021年1月に平均6~8%程度引き上げられると報道されました。 www.nikkei.com 損害保険大手4社の火災保険料は、2015年10月に2~4%、2019年10月に6~7%引き上げられてきました。 www.fpinv7.com 2021年1月の保険料引き上げ幅は…

マイナンバーカードには有効期限があり更新が必要!電子証明書も更新が必要!?

キャッシュレスでチャージまたは買い物をすると、25%還元で最大5,000円のポイントがもらえるマイナポイント事業が2020年9月から始まります。 www.fpinv7.com マイナポイントの予約に関しては、2020年7月から始まっています。 www.fpinv7.com マイナポイント…

生命保険の人気ランキングは信頼できる?【失敗しない保険の選び方】

保険に加入する際に何を参考にしているでしょうか? ランキングを参考にされている方も多いと思いますが、人気があったり、ランキングが上位の生命保険がいい商品とは限りません。 日本人は「人気がある」という言葉に弱いですが、多くの方が加入している生…

マイナポイント予約には予算があり先着順!?申し込みも急ぐべき?

2020年6月末にキャッシュレス・ポイント還元事業は終了し、9月からはマイナポイント事業(還元率25%・最大5000円)が始まります。 マイナポイントを受け取るには、下記3つのステップがあります。 マイナンバーカード作成 マイナポイント予約 マイナポイン…

子供のマイナンバーカード作成にデメリットはない?|受け取りが面倒!?

2020年6月末にキャッシュレス・ポイント還元事業は終了し、マイナポイント事業(還元率25%・最大5000円)が始まります。 www.fpinv7.com マイナポイントは大人だけでなく、未成年の子供も受け取ることができます。 子供分のマイナポイントを受け取るには、…

【失敗例から学ぶ】資産運用初心者に積立投資をおすすめする理由とは?

世界の株式市場は、コロナショックで急落してから2番底の不安を抱えながらも値を戻してきました。 しかし、最近でも相場は不安定な状況が続き、大きく値下がりしたり、大きく値上がりしたりを繰り返しています。 不安定な相場の中で損失を出している方もいる…

マイナポイントは子供分(家族分)も受け取れる!?手続には子供のマイナンバーカードが必要?

2019年10月に実施された消費税増税の影響を緩和するためのキャッシュレス・ポイント還元事業は、予定通り2020年6月30日に終了する予定です。 その後のポイント還元事業として、マイナポイント事業(還元率25%・最大5000円)が始まります。 マイナポイントは…

マイナポイント事業(還元率25%・最大5000円)には予算の上限がある!?ポイントを受け取れない可能性も!

2019年10月から実施されている消費税増税の影響を緩和するためのキャッシュレス・ポイント還元事業は、予定通り2020年6月30日に終了することをご存知でしょうか? その後のポイント還元事業として、マイナポイント事業(還元率25%・最大5000円)があるので…

大手銀行の定期預金金利が0.01%⇒0.002%に!?金利が高いネット銀行に預け替えるべき?

コロナ禍の中、大手銀行の定期預金金利が下がったことをご存知でしょうか? 三井住友銀行は2020年4月1日に定期預金金利を年0.01%から0.002%に引き下げています。 100万円を預けて利息は20円(税引前)という悲惨な状態です。 更に、ゆうちょ銀行や三菱UFJ銀…

マイナンバーカード(個人番号カード)の作り方|スマホで申請が可能?

マイナンバーカード(個人番号カード)の普及率は約16%といわれています。 マイナンバーカードを作成しない理由の1つに作成するのが面倒だからという方もいらっしゃると思います。 実は、私も面倒でマイナンバーカードを作ってこなかった84%の1人なのです…

マイナンバーカードは作成すべき?デメリットはない?メリットは?

現金10万円の一律給付(特別定額給付金)のオンライン申請でマイナンバーカード(個人番号カード)が注目されました。 マイナンバーカード(個人番号カード)とは、ICチップのついた顔写真付きカードで、表面に氏名、住所、生年月日、性別が記載され、裏面…