現役投資家FPが語る

20年以上の投資経験がある現役投資家FPが「人生100年時代」の資産運用や公的年金などについて語ります

金融リテラシー

日産の業績見通し大幅下方修正から考える高配当株投資のリスクとは?

11月12日に日産自動車(7201)が業績見通しを大幅に下方修正しました。 日産自動車は高配当銘柄として人気の高い銘柄ですが、業績低迷により、今期の配当額は未定となってしまいました。 今回の日産の件で、改めて配当金を狙った高配当株投資のリスクを痛感…

金融庁が激怒するほど日本の投信信託はイケてない!?

仕事柄、資産運用に関する記事などを目にすることが多いのですが、下記の衝撃的な題名の記事を見付けて、思わず読んでしまいました。 www.newsweekjapan.jp FP(ファイナンシャル・プランナー)にとっては目新しい内容ではないのですが、実は一般の多くの方…

第二のかんぽ生命!?ゆうちょ銀行員も投資信託などを不正販売か?

かんぽ生命の不正販売問題が大きな話題となり、日本郵政グループの信頼が大きく損なわれたばかりですが、ゆうちょ銀行でも投資信託や外貨建て生命保険を不正販売していた疑惑が報道されています。 「第二のかんぽ生命」になるのではないかとの報道がありまし…

動画で学べる素人でもできる投資の鉄則とは?

オリエンタルラジオ・中田敦彦さんのYouTube動画『【お金の授業】学校では教えてくれない「資産運用の鉄則」〜素人が必ずハマる罠編〜前編』を先日、観たのですが、後編もあるので観てみました。 全編と同様に『【お金の授業】素人でもできる投資の鉄則を教…

動画で学べる資産運用の鉄則|素人が必ずハマる罠とは?

遅ればせながら、少し前に話題になったオリエンタルラジオ・中田敦彦さんのYouTube動画『【お金の授業】学校では教えてくれない「資産運用の鉄則」〜素人が必ずハマる罠編〜前編』を観ました。 動画の中で、「お金のプロを信じてはいけない」という部分があ…

複利と単利とは?複利の力を活用するポイントを解説

資産運用を考えたことがある方は、複利と単利という言葉を聞くことが多いと思います。 相対性理論で有名なドイツの物理学者アインシュタインの言葉に「人類最大の発明は『複利』である」というものがあります。 複利について知り、複利を活用することは、資…

インフレとは?日本はインフレにならない!?

長期間デフレが続いてきた日本で、物価上昇率2%のインフレを目指し、日銀の金融緩和政策が2013年春から続いています。 日本では長期間デフレが続いてきましたので、本当にインフレが起こるのかという疑問さえ感じてしまいます。 今回はインフレとは、どのよ…

デフレとは?インフレとデフレどちらがいいの?

日銀はデフレ脱却に向けてマイナス金利政策などの金融緩和を継続していますが、デフレはモノの値段が安くなり、消費者にとっては、嬉しい現象です。 一消費者からしてみると、モノが安く買えることにどんな問題があるのかと考えてしまいます。 しかし、デフ…

円安とは?円安をわかりやすく解説

前回の記事『円高とは?円高をわかりやすく解説 - 現役投資家FPが語る』 で円高について解説しまいたが、今回は、円安について解説したいと思います。 1ドル100円と1ドル90円、どちらの方が円安なのでしょうか? また、円安のメリット、デメリットについて…

円高とは?円高をわかりやすく解説

1ドル100円と1ドル90円ではどちらが円高でしょうか?1ドル 100円の方が円高と思われている方もいらっしゃると思います。 実は、1ドル90円の方が円高なのですが、なぜ、1ドル100円よりも1ドル90円の方が円高なのでしょうか?逆のようにも思えます。 今回は具…