現役投資家FPが語る

20年以上の投資経験がある現役投資家FPが「人生100年時代」の資産運用や公的年金など「お金」の知恵について語ります

新NISA

【新NISA】投資初心者が成長投資枠を活用する際の3つの注意点

2024年からスタートした新NISA制度は、つみたて投資枠120万円、成長投資枠240万円と非課税で大きな額の投資が可能です。 つみたて投資枠は、金融庁が一定の基準で選んだ投資信託のみが投資対象なので、初心者向けといってもいいでしょう。 一方、成長投資枠…

【40代・50代 投資初心者】新NISAで避けるべきNG投資法3選

新NISAをきっかけに資産運用を始めようと考えているアラフィフ世代も少なくないでしょう。 新NISAは魅力的な制度として注目されていますが、どんな投資方法でもメリットを受けられるわけではありません。 新NISAは投資の利益にかかる税金が非課税になること…

【クレカ積立】上限額10万円へ引き上げ|ポイント付与率が最もお得な証券会社はどこ?

ついにクレジットカードでの積立投資が、これまでの上限5万円から10万円へと倍増することになりました。 この変更を多くの方が待ち望んでいたことでしょう。 上限額が10万円になると、どの証券会社でクレカ積立をするのが最もお得なのでしょうか? 今回の動…

【40代・50代投資初心者向け】新NISAの非課税保有限度額や年間投資枠のポイントを解説

2024年から始まった新NISA制度は、これまでのNISAと比べて非課税で投資できる金額が大幅に拡大されました。 40代・50代の投資初心者で資産形成を考えている方にとって、非常に魅力的な制度になったといえるでしょう。 新NISA制度を活用する際にポイントとな…

【SBI証券】クレカ積立上限額10万円のポイント付与率が決定!最もお得なカードはどれ?

ついに、SBI証券からクレカ積立の上限額10万円への引き上げに伴うポイント付与率に関して発表がありました。 2024年3月8日、金融商品取引業等に関する内閣府令改正を受け、SBI証券はクレカ積立の上限額を月5万円から月10万円へ引き上げることを決めましたが…

【新NISA】3つのメリットと3つのデメリットを分かりやすく解説

2024年からNISA口座を開設した方は多いでしょう しかし、新NISA制度のメリットだけでなくデメリットや注意点まで理解しているという方は少ないはず。 そこで今回の記事では、2024年から始まった新NISAについて、改めてメリットとデメリットをわかりやすく解…

【クレカ積立】上限額が5万円から10万円へ倍増!SBI証券や楽天証券などの対応を解説

ついにクレジットカードでの積立投資が、これまでの上限額5万円から10万円へと倍増することになりました。 この変更は多くの個人投資家にとって待ち望まれたニュースです。 特に、SBI証券や楽天証券をはじめとする主要ネット証券会社の対応が注目されていま…

日経平均株価が34年ぶりに史上最高値を更新!バブル再来で急落はある!?

2024年2月22日、日経平均株価が34年ぶりに史上最高値を更新しました。 しかし、これまで日経平均株価は長期間低迷したこともあり、史上最高値を更新したことに懐疑的な方も少なくないでしょう。 実際、下記のような疑問を持っている方も多いのではないでしょ…

【新NISA】旧NISAからの大きな4つの変更点を分かりやすく解説 

2024年1月から新NISA制度がスタートして約2ヶ月が経過しました。 新NISAを始めたいけど、旧NISA(一般・つみたて)との違いがよく分からないという方や旧制度との変更点をしっかり理解できない状態で投資を始めている方もいるでしょう。 新NISAは2023年まで…

新NISA制度の3つのデメリットとは?|政府の陰謀論は正しい?

新NISAが始まったのを機に投資を始めた方も少なくないでしょう。 個人レベルでは非常に使い勝手が良くなって、使いこなせば素晴らしい成果が出せる制度であることは間違いありません。 大きく制度改正された新NISA制度に対して女性タレントが「何か裏がある…

【新NISA】「つみたて投資枠」と「成長投資枠」の違いとは?よくある勘違い4選

新NISAにはつみたて投資枠と成長投資枠の2つの非課税枠がありますが、この2つの枠の違いをご存知でしょうか? 制度自体もよく理解できていないのにこの2つの枠の違いについては、更に分からないという方も多いでしょう。 2つの枠の違いを理解していないと損…

【オルカン】eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)とは?|手数料やリターンなどを解説

新NISAでは「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」(オルカン)が、たった一本で全世界の株式に分散投資できると大人気。 2024年1月1日~15日までの投資信託の資金流入ランキングでは一位の1972億円。 実際に積立投資しているという方も少なくな…

【新NISA】どのインデックス(指数)に連動する投資信託を購入すべきか?

新NISAではインデックス投資を行う方が多いでしょう。 インデックス投資を始める際に必要となるのが、どのインデックスファンド(投資信託)を購入するかということ。 どのインデックス(指数)に連動する投資信託を買うべきなのなのか悩んでいる方は少ない…

【新NISA】非課税枠の再利用が可能|勘違いが多いポイント3選

2024年1月からついに新NISA制度がスタートしました。 旧NISAから新NISAへと制度が刷新され、色々な部分が改善されました。 その中で大きな変更点の1つが非課税枠の再利用。 旧NISAでは資産を売却しても空いた非課税枠を再利用することはできませんでした。 …

【ジュニアNISA】2023年末で制度廃止後も資産は非課税で運用可能?

ジュニアNISAを活用して子供の教育資金などを運用しているという方も少なくないでしょう。 残念ながら2023年末でジュニアNISA制度は廃止されてしまいます。 現在、ジュニアNISA口座で運用されている資産はどうなるのでしょうか?継続して非課税で運用するこ…

【新NISA】購入を避けるべき5つの投資信託とは?

新NISAが始まったらつみたて投資枠だけでなく、成長投資枠でリスクを取って運用をしようと考えている人もいるでしょう。 つみたて投資枠だけでなく、成長投資枠で購入できる投資信託も約2000本に絞られています。 www.fpinv7.com 買える商品が絞られていると…

現行NISA(つみたて・一般)の資産は売却して新NISAに移すべき?

新NISAのスタートまで残り1ヶ月を切りました。 「2024年に始まる新NISAを活用したいが、現行NISA(つみたて・一般)で保有している商品は売却して新NISAに移すべきか?」というご質問をよく頂きます。 同じような疑問を持っている方は少なくないでしょう。 …

【積立投資】投資初心者が押さえておくべき失敗事例6選

2024年から始まる新NISAで積立投資を始めようと考えている方は多いでしょう。 しかし、積立投資についてよく理解できていない方も少なくないはず。 積立投資は一見簡単に思えますが、落とし穴も潜んでいます。 新NISAが始まる前に誤解を解消しておいた方がい…

【新NISA】投資初心者によくある勘違い4選

2024年から新NISAを始めようと考えている方も少なくないでしょう。 しかし、制度について完全に理解できている方も多くないはず。 制度内容を勘違いしていると思ったほどの成果が出せないばかりか、損失を出してしまう可能性もあります。 新NISAが始まる前に…

【新NISA】2023年中に確認すべき投資信託の積立設定とは?

いよいよ2024年から始まる新NISAまで約2ヶ月となりました。 制度開始前に投資信託の積立設定の受付が開始されます。 SBI証券は2023年11月19日(日)から、楽天証券は2023年11月13日(月)から設定の受付が開始予定。 「は?新NISAは2024年1月以降に設定すればい…

【新NISA】2024年に向けて金融機関を変更する際に注意すべきポイントとは?

2024年から始まる新NISAに向けてNISA口座(一般・つみたて)を開設している金融機関を変えようと考えている方も少なくないでしょう。 私も現行NISAの口座を開設している証券会社から、2024年は別の証券会社へ変更しようと考えています。 しかし、金融機関変…

新NISA開始前に現行NISAで確認すべきポイント3選

新NISAが始まる2024年1月まで残り約3ヶ月となりました。 新NISAが始まるまでに現行NISA(一般・つみたて)について確認しておくべきポイントがいくつかあります。 現行NISA制度について勘違いしていると、せっかくの非課税制度を有効活用できない可能性があ…